労務SEARCH(サーチ)

労務の課題を解決するオフィスステーションのメディア
powerde by オフィスステーション

Facebook twitter

メールマガジン無料登録

 

おすすめ記事やお役立ち資料をお届けします。

社会保険算定基礎届手続きかんたんガイド ダウンロード

年度業務の一大イベント、社保算定基礎届手続きを解説!

社会保険算定基礎届手続きかんたんガイド

リスクトラブルを防ぐため、「算定基礎届」の要件や提出方法などをポイントごとにまとめ、わかりやすく解説しています。

社会保険算定基礎届手続きかんたんガイド 掲載内容
定時決定と随時決定の違い
算定基礎届(定時決定)について
給与改定をしたときの対応
月額変更届の事例紹介

年度業務の一大イベント、社保算定基礎届手続きをかんたん解説

被保険者の実際の報酬と標準報酬月額が大きくかけ離れないように、管轄の年金事務所や協会けんぽ、健康保険組合に社会保険の手続きが必要になります。毎年1回「社会保険の算定基礎届」をすることで決定いたします。これを「定時決定」といいます。 社会保険の手続きは、会社にとって義務であるとともに、従業員にとって重要な福利厚生制度です。手続きに不備や漏れがあると、会社にとってのリスクや従業員にとっての不利益が発生する可能性があります。本ガイドでは「算定基礎届」の要件や提出方法などをポイントごとにまとめわかりやすく解説しています。

教育用資料やマニュアルとして

本ガイドはベテランの方の確認資料としてはもちろん、手続き初心者の方のマニュアルや教育用資料としてご活用いただけます。

社会保険算定基礎届手続きかんたんガイド掲載内容

  1. 定時決定と随時決定の違い
  2. 算定基礎届(定時決定)について

    健康保険・厚生年金保険 被保険者報酬月額算定基礎届、健康保険・厚生年金保険 被保険者報酬月額算定基礎届総括表、健康保険・厚生年金保険 被保険者報酬月額算定基礎届総括表附表について、手続き帳票の記入例つきで解説します。

  3. 給与改定をしたときの対応
  4. 月額変更届の事例紹介
著者 今岡 勇地(株式会社エフアンドエム)
株式会社エフアンドエムへ2005年入社。会計サービスの営業職として配属。全国各地で年間200回以上のセミナーを実施し、営業部門のマネージャーを歴任。BtoB取引をメインとし、会計データを基にした新しいソリューション提案とその新規開拓に従事。その後、士業事務所に対してのコンサルティング業務を経て、現在では、クラウド型電子申請システム「オフィスステーション」のマーケティング部門を担当し、プロダクト部門、セールス部門、サポート部門との連携を日々行っている。