労務SEARCH > 人事労務管理 > 人事労務管理の業務/手続き > RECEPTIONISTとは?料金・機能・評判について徹底解説
RECEPTIONISTとは?料金・機能・評判について徹底解説

RECEPTIONISTとは?料金・機能・評判について徹底解説

この記事をシェアする

受付業務を効率化して、コストや業務負担を削減できる受付システム

この記事では、利用者数が多く、メディアやSNSでの評判が良い「RECEPTIONIST」について紹介します。RECEPTIONISTの料金や特長、主な機能について解説していくので、導入を検討している方はぜひ参考にしてみてください。

この記事でわかること・結論

  • RECEPTIONISTとは
  • RECEPTIONISTの料金
  • RECEPTIONISTの特長・評判
  • RECEPTIONIST導入時の注意点
監修者労務SEARCH 編集部

労務・人事・総務管理者の課題を解決するメディア「労務SEARCH(サーチ)」の編集部です。労働保険(労災保険/雇用保険)、社会保険、人事労務管理、マイナンバーなど皆様へ価値ある情報を発信続けてまいります。
詳しいプロフィールはこちら

本コンテンツは労務SEARCHが独自に制作しており、公正・正確・有益な情報発信の提供に努めています。 詳しくはコンテンツ制作ポリシーをご覧ください。 もし誤った情報が掲載されている場合は報告フォームよりご連絡ください。

RECEPTIONISTとは

RECEPTIONIST
初期費用 0円 受付方法 iPad受付
料金 要問い合わせ 入館証の
発行・発券
無料
トライアル
通知方法 着信音通知/チャットツール呼び出しなど
受付端末 iPad 来訪者の
データ管理
システム連携 要問い合わせ 詳細 公式サイト

RECEPTIONISTとは、株式会社 RECEPTIONISTが提供する受付システムです。

POINT

RECEPTIONISTの特長は?

年間200万人が利用しているクラウド受付システムであること

iPad1台で来客受付を自動化できます。インターネット経由でシステムを提供しているクラウドサービスです。

ITツールのレビューサイトで有名な「ITreview」の受付システム部門では、4年連続最高位となる「LEADER」の称号を受賞しています。

SNS上の口コミを調査したところ、さまざまな場所で活用されていることがわかりました。オフィスだけでなく、店舗や工場など、幅広いシーンで活躍してくれます。

RECEPTIONISTの料金

RECEPTIONISTの料金

次に、RECEPTIONISTの料金について見ていきましょう。

料金表を公式サイトから簡単にダウンロード可能

RECEPTIONISTは、公式サイトにて料金表を提供しています。

RECEPTIONISTの料金表

会社名と氏名、メールアドレス、電話番号を入力すると、すぐに料金表をダウンロード可能。3種類の料金プランやオプション料金などの情報をチェックできます。具体的な料金を知りたい方に向けて、料金シミュレーションも記載されているため、気になる方はぜひ、公式サイトの「料金表ダウンロードページ」にアクセスしてみてください。

初期費用は不要!無料トライアルを実施中

RECEPTIONISTは、初期費用なしで導入できる受付システムです。さらに、料金は月額課金制であるため、導入リスクを最小限におさえられます。万が一利用してみて合わなかったとしても、すぐに解約すれば問題ありません。

また、無料トライアルも実施しています。公式サイトの「新規登録フォーム」にて、メールアドレスとパスワードを入力するだけで、すぐに利用可能。iPadさえあれば、RECEPTIONISTすべての機能を無料でお試しできます。

RECEPTIONISTの特長

RECEPTIONISTの特長

RECEPTIONISTの特長には、下記の3つが挙げられます。

RECEPTIONISTの特長

  • コストと業務負担を大幅に削減できる
  • 99.5%のサービス継続率!元受付嬢が開発したサービス
  • 幅広い外部サービスと連携できる

コストと業務負担を大幅に削減できる

RECEPTIONISTは、コストと業務負担を大幅に削減できる受付システムです。

RECEPTIONISTの特長

従来の受付業務が不要になるため、業務負担を削減できます。受付係の人件費が不要になり、コストの削減にもつながる仕組みです。また、これからオフィスに受付窓口を設置しようと考えている方にも最適でしょう。受付窓口に必要な、内線電話や専用器具を購入するよりも、RECEPTIONISTの導入・運用費用のほうが安く済み、結果的に85%ものコスト削減につながります。

99.5%のサービス継続率!元受付嬢が開発したサービス

RECEPTIONISTは、継続率が非常に高いサービスです。元受付嬢が、11年間の経験を活かして開発しているため、利用者からの満足度が高くなっています。また、システムの稼働率も安定しており、2022年のシステム稼働率は99.98%です。24時間体制で安定した受付システムを運用できます。

幅広い外部サービスと連携できる

RECEPTIONISTは、幅広い外部サービスと連携できます。

連携可能な外部サービス

  • ビジネスチャット10種
  • グループウェア3種
  • CRM1種
  • 日程調整ツール「調整アポ」
  • 会議室の予約管理システム「予約ルームズ」

あらゆる外部サービスと連携することで、より受付業務の効率化を図れるでしょう。来客者からの呼び出しを、普段から使い慣れているビジネスチャットへ通知できます。日程予定ツールと連携して、スケジュール調整をおこなうことも可能です。

RECEPTIONISTの機能

RECEPTIONISTの機能

次に、RECEPTIONISTを導入したらどのように受付業務を効率化していけるのか、具体的なイメージができるようにRECEPTIONISTの機能面についてご紹介します。

できること
受付業務の効率化 ・10種類以上のビジネスチャットと連携可能
・従業員の携帯電話へ着信音通知が可能
・シールプリンターからオリジナルシールを印刷できる
・担当者名の検索機能
・アシスタント通知機能
・カスタムボタン
・スケジュール調整
・ウェルカムテキスト
・入館規約の同意
セキュリティー対策 ・QRコードをかざすだけで受付可能
・来客時に知りたいオリジナルの質問項目を設定できる
・セキュリティゲート・自動ドア・スマートロックと連携可能
・メッセージボード
・入館・退館記録をクラウド上に保存できる
・複数管理者設定
・IPアドレス制限
200人以上の企業向け機能 ・ホールディングス機能
・AzureADと連携可能
・新規社員の一括登録・既存社員の一括更新・削除
・6種類のSAML認証によるログインが可能
・会議室予約・管理
・オフィス機能
・Outlookアドイン機能
・カスタムボタンの段階化
・独自サブドメイン設定

先述したとおり、無料トライアルに申し込むと、上記すべての機能を体験できます。また、RECEPTIONISTの機能について、より詳しい情報を知りたい方は「資料ダウンロードページ」にアクセスしてみてください。

RECEPTIONISTの注意点

RECEPTIONISTの注意点

RECEPTIONISTは、あらゆる外部サービスと連携できる受付システムです。SlackやChatworkなどのチャットツールに加えて、携帯電話への通知にも対応しているため、来客者とスムーズに合流できます。

注意点:外出時や打ち合わせ時にも通知が入る

従来の受付方法とは異なり、担当者へ直接通知が届く仕組みです。そのため、外出時や打ち合わせ時だとしても、来客者から通知が届きます。

まとめ

RECEPTIONISTは、利用者数が多く、サービス継続率の高い受付システムです。

競合他社のシステムよりも、連携できる外部サービスが豊富にあります。そのため、受付の無人化を図るだけでなく、業務全体の効率化を目指す企業に最適でしょう。気になった方はぜひ、無料トライアルを通じて、RECEPTIONISTの機能を体験してみてください。

労務SEARCH > 人事労務管理 > 人事労務管理の業務/手続き > RECEPTIONISTとは?料金・機能・評判について徹底解説