労務SEARCH > 人事労務管理 > 人事労務管理の業務/手続き > workhub Receptionとは?料金・機能・評判について徹底解説
workhub Receptionとは?料金・機能・評判について徹底解説

workhub Receptionとは?料金・機能・評判について徹底解説

この記事をシェアする

受付業務における、来訪者応対のシームレス化に役立つ受付システム

この記事では、スマートロックとの連携に対応したことで話題の「workhub Reception」について紹介します。workhub Receptionの料金や特長、主な機能について解説していくので、導入を検討している方はぜひ参考にしてみてください。

この記事でわかること・結論

  • workhub Receptionとは
  • workhub Receptionの料金
  • workhub Receptionの特長・評判
  • workhub Reception導入時の注意点
監修者労務SEARCH 編集部

労務・人事・総務管理者の課題を解決するメディア「労務SEARCH(サーチ)」の編集部です。労働保険(労災保険/雇用保険)、社会保険、人事労務管理、マイナンバーなど皆様へ価値ある情報を発信続けてまいります。
詳しいプロフィールはこちら

本コンテンツは労務SEARCHが独自に制作しており、公正・正確・有益な情報発信の提供に努めています。 詳しくはコンテンツ制作ポリシーをご覧ください。 もし誤った情報が掲載されている場合は報告フォームよりご連絡ください。

workhub Receptionとは

workhub Reception
初期費用 要問い合わせ 受付方法 iPad受付
料金 3,000円〜/月 入館証の
発行・発券
無料
トライアル
通知方法 チャットツール通知/メール通知/FaceTimeによる通話
受付端末 iPad 来訪者の
データ管理
システム連携 Slack/googleカレンダー/Microsoft Teamsなど 詳細 公式サイト

料金はすべて税抜

workhub Receptionとは、株式会社ビットキーが提供する受付システムです。

POINT

workhub Receptionの特長は?

オフィス受付の無人化・省人化を実現できること

iPadを利用して、受付業務の効率化に役立つサービスです。オフィス受付を無人化・省人化することで、大幅なコスト削減につながります。

事前に発行したQRコードを受付窓口に設置したiPadにかざすと、担当者に通知が届く仕組みです。

SNS上の口コミを調査したところ、オフィスだけでなく、ジムや大型施設など、さまざまな場所で導入されていることがわかりました

workhub Receptionの料金

workhub Receptionの料金

次に、workhub Receptionの料金について見ていきましょう。

業界最安クラスの月額3,000円(税抜)から利用可能

workhub Receptionは、月額3,000円(税抜)から利用できる受付システムです。

workhub Receptionの料金

競合他社のサービスよりもランニングコストをおさえられます。機能面も充実しており、非常にコストパフォーマンスに優れたサービスです。実際の料金は、利用人数や受付機能によって変動するため、気になる方は公式サイトの「問い合わせフォーム」または、電話問い合わせ(050-3000-3936)から連絡してみてください。

最長1年無料で使える乗り換えキャンペーンを実施中

workhub Receptionは、最長1年無料で使える乗り換えキャンペーンを実施しています。

workhub Receptionのキャンペーン

「現在契約中の受付システムが高い」とお悩みの方にピッタリのキャンペーンです。他社からの乗り換えであれば、最長1年間まで無料でworkhub Receptionを利用できます。キャンペーン期間終了後は、業界最安クラスの月額3,000円(税抜)から利用できるため、受付システムにかかるコストを大幅に削減できるでしょう。気になった方はぜひ、公式サイトの「キャンペーンページ」から応募してみてください。

workhub Receptionの特長

workhub Receptionの特長

workhub Receptionの特長には、下記の3つが挙げられます。

workhub Receptionの特長

  • 企業ブランドに合わせて受付画面をカスタマイズできる
  • スマートロック「bitlock PRO」と連動できる
  • 導入まで最短2日で可能!サポートが充実している

企業ブランドに合わせて受付画面をカスタマイズできる

workhub Receptionは、受付画面を柔軟にカスタマイズできます。

カラーやアイコン数、表示されるテキストなどを自由に変更できるため、企業ブランドに合わせた受付画面を作成可能です。なお、受付画面のカスタマイズは、メニューから簡単におこなえます。ITが苦手な方でも、簡単に設定・運用できるところは、workhub Receptionの大きなメリットです。

スマートロック「bitlock PRO」と連動できる

workhub Receptionは、法人向けスマートロックの「bitlock PRO」と連動できます。

bitlock PROと連動することで、受付から来訪者の誘導までを完全無人化できます。扉へ後付けできるタイプのスマートロックであるため、導入までの手間はかからず、工事は一切不要です。なお、スマートロックと連動できる受付システムは、現状workhub Receptionのみとなっています。

導入まで最短2日で可能!サポートが充実している

workhub Receptionは、最短2日で導入できる受付システムです。

導入までの流れ

  1. 申し込み・必要情報の確認
  2. 申込書の送付・発注
  3. 発送(端末希望の場合)
  4. アプリインストール・初期設定

申し込み後、すぐに利用開始できるところは、クラウドサービスの強みです。iPadをおもちの方であれば、契約後、アプリをインストールして初期設定をおこなうだけで完結します。

また、初期設定時にわからないことがあれば、サポート窓口に相談できます。わかりやすいマニュアルやサポートサイトも用意されているため、初めて受付システムを導入する方でも安心して利用できるでしょう。

workhub Receptionの機能

workhub Receptionの機能

次に、workhub Receptionを導入したらどのように受付業務を効率化していけるのか、具体的なイメージができるようにworkhub Receptionの機能面についてご紹介します。

できること
カレンダー連携 ・アポイントの生成をカレンダーから簡単におこなえる
・Googleカレンダーと連携可能
・Outlookカレンダーと連携可能
・workhubカレンダーと連携可能
チェックイン機能 ・複数のチェックインに対応
・QRコードチェックインに対応
・パスワードチェックインに対応
・アポイント検索チェックインに対応
通知連携 ・複数のビジネスチャットツールと連携可能
・Slack通知に対応
・Microsoft Teams通知に対応
・アプリプッシュ通知に対応
・メール通知に対応
・Face Timeによる通話が可能
受付データ管理 ・来訪者の受付記録を確認できる
・CSVファイル形式でダウンロードできる
画面カスタマイズ ・企業イメージに合わせて受付画面をカスタマイズできる
スマートロック連携 ・itlock PROと連携可能

先述したとおり、上記すべての機能を月額3,000円(税抜)から利用できます。価格重視で受付システムをお探しの方は、ぜひ導入を検討してみてください

workhub Receptionの注意点

workhub Receptionの注意点

workhub Receptionは、月額3,000円(税抜)からと、コストパフォーマンスに特化した受付システムです。受付業務の効率化に必要な機能は揃っているため、機能面でも十分に満足できると考えられます。

注意点:無料トライアルを実施していない

workhub Receptionは、無料トライアルを実施していません。実際の機能を導入前に体験できないことに対して、不安を感じる方は多いでしょう。資料請求やお問い合わせを活用して、自社が求めるサービスなのかじっくりと検討してみてください。

まとめ

workhub Receptionは、オフィス受付の無人化・省人化を実現できる受付システムです。

スマートロックやチャットツールなどとの連携機能を活用することで、来訪者応対をシームレス化できるでしょう。気になった方はぜひ、公式サイトの「お問い合わせフォーム」から連絡してみてください。

労務SEARCH > 人事労務管理 > 人事労務管理の業務/手続き > workhub Receptionとは?料金・機能・評判について徹底解説