労務SEARCH > 人事労務管理 > 人事労務管理の業務/手続き > ミキワメウェルビーイングサーベイとは?料金や評判・口コミ、使い方を解説
ミキワメウェルビーイングサーベイとは?料金や評判・口コミ、使い方を解説

ミキワメウェルビーイングサーベイとは?料金や評判・口コミ、使い方を解説

監修者:労務SEARCH 編集部
詳しいプロフィールはこちら

この記事でわかること・結論

  • ミキワメウェルビーイングサーベイは性格を考慮した離職防止ツール
  • 適性検査とサーベイを踏まえて、リアルタイムに従業員の状態をチェックできる
  • ケアが必要な従業員に対してAIが個人向けの対応策をアドバイスしてくれる

ミキワメウェルビーイングサーベイは、適性検査とサーベイアンケートをおこなう離職防止ツールです。

従業員の性格を考慮したアンケートをおこない、個人向けの適切なケアをAIがアドバイスします。1カ月に1回実施することも可能であり、休職・離職防止対策をタイムリーにおこなえます。

本記事では、ミキワメウェルビーイングサーベイの料金プランや評判・口コミ、使い方を解説します。

ミキワメウェルビーイングサーベイとは

ミキワメウェルビーイングサーベイ
初期費用 無料 モチベーション
測定
月額費用
(税込)
550円/1受検 コンディション
測定
月額従量課金 コミュニケーション支援
無料
トライアル
詳細 公式サイト

ミキワメウェルビーイングサーベイとは、株式会社リーディングマークが提供する離職防止ツールであり、個人に最適化された従業員サーベイを定期的に実施することで従業員のコンディションをチェックします。

サーベイの結果を踏まえて、AIが適切な対応策を提示してくれます。ミキワメウェルビーイングサーベイによって、従業員が抱えている問題を可視化することができ、社内全体の生産性向上にも繋がります。

POINT
サーベイ&AIを利用して従業員を支援

ミキワメウェルビーイングサーベイは、従業員の心身ケアチェックおよびサポートの必要性を可視化するためのツールです。各個人の性格を踏まえたサーベイをおこない、AIが対話方法などを提示してくれます。本サービスを含むミキワメサービスは、総受検者数100万人、累計利用企業3,000社を突破しています(2024年5月時点)。

従来のサーベイでは「誰が答えているのかわからないため、個人向けの対応ができない」という課題がありました。しかし、ミキワメウェルビーイングサーベイは実名制のサーベイを採用しているため、どの従業員がどんな状態なのかを把握することができます。サポートが必要な従業員に向けて対応できるため離職防止にも役立ちます。

ミキワメウェルビーイングサーベイの評判・口コミ

ミキワメウェルビーイングサーベイの評判・口コミ

ミキワメウェルビーイングサーベイの評判・口コミについて、実際に導入した企業からのコメントを見てみましょう。


導入したA社の評判・口コミ

ミキワメで客観的に心の状態を可視化できるのは非常に良いなと思いました。「離職を止めきれる」ところまでいってはいませんが、退職者はミキワメウェルビーイングの「最優先ケア」の対象になってる人がほとんどなので、誰が退職する可能性があるのか事前にわかるようになりました。


導入企業のコメントでは、「従業員の状態が可視化できるため、効果的な1on1が実施できた」「休む人が減って、組織内環境が良くなった」などの評判が見受けられました。

ミキワメウェルビーイングサーベイの料金プラン

ミキワメウェルビーイングサーベイの料金プラン

ミキワメウェルビーイングサーベイの料金プランは、システム利用料と利用人数に応じた金額です。1受検あたり550円(税込)であり、システム利用料は年間契約で月額33,000円(税込)からとなります。また、従業員の受検は無料・無制限です。

内容
料金(税込) ・1受検:500円
・システム利用料は月額33,000円
受検時間 性格検査:10分
能力検査:20分

また、利用する場合は追加料金なしで多様なコンテンツや、カスタマーサクセスチームのサポートが受けられます。

まずは無料トライアルからがおすすめ

ミキワメウェルビーイングサーベイは30日無料トライアルも実施しています。公式Webサイトの「お問い合わせ」よりまずは連絡してみましょう。

ミキワメウェルビーイングサーベイの特長

ミキワメウェルビーイングサーベイの特長

次にミキワメウェルビーイングサーベイの特長を解説します。

個人別のサポートができる「実名制」

ミキワメウェルビーイングサーベイは実名制を採用しています。従来のサーベイでは回答のみが集計されることが多く、状態が良くないとされる従業員を特定することができませんでした。

しかし、ミキワメウェルビーイングサーベイは実名をもって回答が集計されるため、サポートが必要な従業員を視覚化して個別に対応できます。各個人向けに問題解決してあげることで休職・離職リスクを下げられるでしょう。

ミキワメウェルビーイングサーベイの特長

また、社内全体でのウェルビーイングスコアも常に確認できます。部門ごとに分けたスコアチェックも可能であるため管理が複雑になることはありません。さらに、スコアの変遷チェックや、従業員からのコメントなど豊富な機能があります。

3分間の手軽なサーベイ

従来のサーベイでは、完了するまでに時間がかかることが課題でした。しかしミキワメウェルビーイングサーベイは、従業員ごとの性格を考慮して必要な質問のみを提示するため検査にかかる時間はたったの3分です。

また、実施頻度について1年に1回・半年に1回というサーベイが多い中、ミキワメウェルビーイングサーベイは「1カ月に1回」の調査が可能です。高頻度に実施することで、従業員の状態がタイムリーに把握できます。

低頻度だと手遅れになる可能性も

従業員の状態は短期間で変化することもあります。サーベイ実施が1年や半年に1回の場合、状態の悪いときに実施できず手遅れとなってしまうこともあるでしょう。リアルタイムで従業員の状態を把握できていないことは、結果として休職や離職に繋がってしまうこともあります。

すでに休職や離職で悩んでいる場合は、タイムリーに従業員の状態をチェックできてないことも原因のひとつかもしれません。ミキワメウェルビーイングサーベイを導入して、早い段階から従業員ケアをおこなうことも対策のひとつです。

個人の性格を踏まえて、AIからアドバイス

ミキワメウェルビーイングサーベイの内容は、個人に最適化されたものとなっています。性格を考慮しているため、日常の状態と検査結果を照らし合わせて判断することができます。

また、サポートが必要な従業員に対して、AIが「どのようにその従業員をケアすればいいのか」というアドバイスを提示します。ミキワメウェルビーイングサーベイであれば、個人向けの対応がわからないという場合でもAIが手助けをしてくれます。

ミキワメウェルビーイングサーベイの使い方

ミキワメウェルビーイングサーベイの使い方

ミキワメウェルビーイングサーベイの使い方は下記のとおりです。

ミキワメの使い方

  1. 適性検査の受検(10分間)
  2. サーベイアンケートの回答(3分間)
  3. 経過観察や最優先ケアの従業員をフォロー
  4. 具体的な休職・離職の対策

適性検査やサーベイを実施することはもちろん、その後の従業員ケアや休職・離職の防止対策までしっかりおこないましょう。また、ミキワメではカスタマーサクセスチームの丁寧なオンボーディングもあります。運用体制構築の支援や、解釈についてのレクチャーなどをおこないます。

まとめ

ミキワメウェルビーイングサーベイは、性格を考慮した適性検査やサーベイアンケートを実施することで、リアルタイムで従業員の状態をチェックできる離職防止ツールです。

個人にあった内容のサーベイを高頻度でおこなうことで、タイムリーにコンディションを確認してケアが可能です。「低頻度で手遅れになることがある」「時間がかかる」などサーベイの課題を解決してくれます。ミキワメウェルビーイングサーベイは、30日間無料トライアルも用意しているためまずは体験してみるのも良いでしょう。公式Webサイトの「お問い合わせ」より連絡できます。

監修者労務SEARCH 編集部

労務・人事・総務管理者の課題を解決するメディア「労務SEARCH(サーチ)」の編集部です。労働保険(労災保険/雇用保険)、社会保険、人事労務管理、マイナンバーなど皆様へ価値ある情報を発信続けてまいります。
詳しいプロフィールはこちら

本コンテンツは労務SEARCHが独自に制作しており、公正・正確・有益な情報発信の提供に努めています。 詳しくはコンテンツ制作ポリシーをご覧ください。 もし誤った情報が掲載されている場合は報告フォームよりご連絡ください。

この記事をシェアする

労務SEARCH > 人事労務管理 > 人事労務管理の業務/手続き > ミキワメウェルビーイングサーベイとは?料金や評判・口コミ、使い方を解説