労務SEARCH > 人事労務管理 > 人事労務管理の業務/手続き > HRBrain 労務管理とは?料金・特長・機能を解説
HRBrain労務管理とは?料金・特長・機能を解説

HRBrain 労務管理とは?料金・特長・機能を解説

この記事をシェアする

入社手続きや年末調整など、労務管理におけるさまざまな業務を効率化できる労務管理システム

この記事では、サポートが手厚く、多種多様な業種の企業で利用されている労務管理システムの「HRBrain 労務管理」について紹介します。

HRBrain 労務管理の料金や特長、主な機能について解説していくので、導入を検討している方はぜひ参考にしてみてください。

監修者労務SEARCH 編集部

労務・人事・総務管理者の課題を解決するメディア「労務SEARCH(サーチ)」の編集部です。労働保険(労災保険/雇用保険)、社会保険、人事労務管理、マイナンバーなど皆様へ価値ある情報を発信続けてまいります。
詳しいプロフィールはこちら

本コンテンツは労務SEARCHが独自に制作しており、公正・正確・有益な情報発信の提供に努めています。 詳しくはコンテンツ制作ポリシーをご覧ください。 もし誤った情報が掲載されている場合は報告フォームよりご連絡ください。

HRBrain 労務管理とは

HR Brain
初期費用 要問い合わせ 入退社手続き
料金 要問い合わせ 給与計算・
Web給与明細
無料
トライアル
年末調整
従業員情報の
管理
マイナンバー
管理
導入実績 2,500社以上 主な
連携システム
要問い合わせ
関連サービス HRBrainタレントマネジメント/組織診断サーベイ/360度評価/人事評価/AIチャットボットなど 詳細 公式サイト

HRBrain 労務管理とは、株式会社HRBrainが提供する労務管理システムです。

特長は、労務管理をペーパーレス化してリスクやコストを削減できること。

累計導入社数は2,500社以上。国内最大級のIT製品レビューサイト「ITreview」では、人事評価や労務管理などのカテゴリーで顧客満足度No.1を獲得しています。

HRBrain 労務管理の料金

HRBrain 労務管理の料金

次に、HRBrain 労務管理の料金について見ていきましょう。

自社のニーズに合わせて最適な料金を提案してもらえる

HRBrain 労務管理は、企業の従業員数やニーズに合わせて最適な料金を提案しています。かかる料金は、初期費用と月額費用です。

HRBrain 労務管理

一律の料金プランはありません。事前にしっかりと、自社の悩みや課題をヒアリングしてもらえます。

サポート体制が充実しているので、安心して利用できます。初期設定はもちろん、運用が定着するまでしっかりとサポートしてもらえる手厚さです。これから労務管理システムを導入する企業だけでなく、過去に別のサービスで失敗した経験がある企業にも最適でしょう。

【参考】料金 | HRBrain

実際の使い心地を無料で体験できる

HRBrain 労務管理は、無料デモを実施しています。

HRBrain 労務管理

専用の申し込みフォームに会社名や部署などの簡単な情報を入力するだけで、実際の使い心地を体験できます。無料デモで利用できる範囲は、有料プランと同様のすべての機能です。導入前にどんな機能があるか、しっかりと確かめられます。

また、より詳しい機能や活用メリットを資料から確認することも可能です。サポート体制や導入効果などについても紹介されているので、興味のある方は専用の申し込みフォームから資料請求してみてください。

HRBrain 労務管理の特長

HRBrain 労務管理の特長

HRBrain 労務管理の主な特長は、下記の3つが挙げられます。

大手からベンチャーまで多種多様な企業で利用可能

HRBrain 労務管理は、大手~中小企業・ベンチャー企業など、規模にかかわらずさまざまな企業で利用されています。

HRBrain 労務管理

2,500社以上で導入されているHRBrain 労務管理は、

  • IT・インターネット
  • 人材
  • 製造・メーカー
  • 金融
  • 不動産

など多種多様な企業で利用されています。公式サイトで実際の導入事例を紹介しているので、興味のある方はぜひチェックしてみてください。

従業員数規模や課題・業種などを絞り込んで検索すれば、自社に近い環境の企業がどのように課題を解決できたかわかります。

必要な機能だけを導入可能!他のサービスを組み合わせられる

HRBrain 労務管理は、企業の課題に合わせて最適なプランを提案しています。そのため、自社に必要な機能だけを導入することが可能です。

HRBrain 労務管理

また、HRBrainが提供する労務管理以外のサービスと組み合わせられるところもポイントです。タレントマネジメントや人事評価など、自社に足りないサービスを同時に利用すれば、より業務効率化を図れます。もちろん他社システムとのデータ連携も可能です。

充実した無料のサポートメニューを提供

HRBrain 労務管理はサポートが手厚く、導入から運用まで安心して利用できる労務管理システムです。

HRBrain 労務管理

専用の担当者が就き、導入準備から運用までしっかりとサポートしてくれます。使い方や活用方法など、さまざまな悩みをすぐに解決できる環境が整っているところはHRBrain 労務管理の大きなメリットでしょう。

専用担当 ・自社専用の担当者が就く
・初期設定や導入時にサポート
ヘルプデスク ・チャット・電話でサポート
Webセミナー ・機能をセミナー形式で紹介
・課題に合わせた活用方法も紹介
活用事例の
共有
・他企業での活用事例や導入効果を紹介
使い方動画 ・初期設定や操作方法などを動画で紹介
ヘルプページ ・操作マニュアルを紹介
・よくある質問のまとめ

HRBrain 労務管理では、上記のサポートを追加利用金なしで受けられます。また、公式サイトにてお役立ちコンテンツを配信しているところもポイントです。利用者がしっかりと活用できるサポート体制が整っています。

【参考】料金 | HRBrain

HRBrain 労務管理の機能

HRBrain 労務管理の機能

次に、HRBrain 労務管理を導入したらどのように労務管理をしていけるのか、具体的なイメージができるようにHRBrain 労務管理の機能面についてご紹介します。

デジタル化できる作業
入退社手続き ・入退社に必要な書類をペーパーレス化
・従業員の入力情報から自動で作成可能
電子申請 ・主要な電子申請手続きが可能
文書作成
電子署名
・自社に合わせて雇用契約書などの書類を再現可能
・電子署名でハンコレスを実現
マイナンバー
管理
・オンライン上でマイナンバーを管理できる
・高いセキュリティ環境で保管可能
Web給与明細 ・給与・賞与の情報をWEB上で確認可能
年末調整 年末調整に必要な書類をシステム内で作成可能
源泉徴収票 源泉徴収票の作成から配付までをシステム内で完結させられる
社員名簿 ・従業員から提出してもらった情報をシステム内で管理できる

先述したとおり、これらの機能を自由に組み合わせて利用可能。自社に必要な機能だけを導入できます。

まとめ

HRBrain 労務管理は、業種や従業員規模にかかわらず、2,500社以上の企業で利用されている労務管理システムです。自社に合わせて最適な機能のみを導入できます。

サポート体制が手厚く、安心して利用できるところもポイントです。専用のサポート担当が導入から運用までしっかりとサポートしてくれます。初めて労務管理システムを導入する方でも、システムの機能を最大限に活用できるでしょう。

気になった方は、ぜひ無料デモを利用して実際の使い心地を体験してみてください。

労務SEARCH > 人事労務管理 > 人事労務管理の業務/手続き > HRBrain 労務管理とは?料金・特長・機能を解説