労務SEARCH > 人事労務管理 > 人事労務管理の業務/手続き > 人事労務システム「HybRid」とは?料金・特長・機能を解説
人事労務システム「HybRid」とは?料金・特長・機能を解説

人事労務システム「HybRid」とは?料金・特長・機能を解説

この記事をシェアする

入退社手続きや年末調整などの工数を削減し、システム内で従業員の情報を一元管理できる労務管理システム

この記事では、業界最安値で利用できる労務管理システムの「HybRid」について紹介します。HybRidの料金や特長、主な機能について解説していくので、導入を検討している方はぜひ参考にしてみてください。

監修者労務SEARCH 編集部

労務・人事・総務管理者の課題を解決するメディア「労務SEARCH(サーチ)」の編集部です。労働保険(労災保険/雇用保険)、社会保険、人事労務管理、マイナンバーなど皆様へ価値ある情報を発信続けてまいります。
詳しいプロフィールはこちら

本コンテンツは労務SEARCHが独自に制作しており、公正・正確・有益な情報発信の提供に努めています。 詳しくはコンテンツ制作ポリシーをご覧ください。 もし誤った情報が掲載されている場合は報告フォームよりご連絡ください。

HybRidとは

HybRid
初期費用 要問い合わせ 入退社手続き
1名あたりの
月額料金
165円
※標準機能
給与計算・
Web給与明細
無料
トライアル
年末調整
従業員情報の
管理
マイナンバー
管理
導入実績 非公開 主な
連携システム
要問い合わせ
関連サービス 詳細 公式サイト

HybRidとは、株式会社CSS-consultingと労務監修:社会保険労務士法人CSSが運営している労務管理システムです。

特長は、ベテランの労務コンサルタントが、実務経験をもとにして設計していること。

経営コンサルや人事・労務の改善をおこなっている企業が運営しているので、現場で埋もれやすい問題を解決可能です。飲食業や英会話スクール、学校など、ジャンルを問わず幅広い業種の企業で利用されています。

HybRidの料金

人事労務システムHybRidの料金

次に、HybRidの料金について見ていきましょう。

業界最安値でサービスを提供!チャット・メールサポートは無料

HybRidのチャット・メールサポートは無料で、業界最安値で労務管理システムを提供しています。高機能で多彩な機能を取り揃えつつも、初期費用やランニングコストをおさえられるところは大きな強みです。

HybRidの料金

HybRidでは下記の機能の中から自由に組み合わせて利用することで、労務管理業務にかかる時間を大幅に短縮できます。

HybRidの機能 月額料金/1名
標準機能
※入社申請・変更申請・年末調整
165円
労働条件 110円
顔写真 110円
WEB明細 55円
SNS通知・ログイン
(近日リリース予定)
30通まで:
3,300円
※以降1通あたり110円

価格はすべて税込

たとえば、1件あたりの入社手続きには、一般的に約5時間ほどかかります。手続きの準備や従業員への連絡、書類の回収・確認など、非常に多くの工数がかかるからです。これらの作業を月給20万円の事務スタッフがおこなった場合、時給換算すると約8,000円かかります。

一方、HybRidを利用すれば約10分で入社手続きが完了。人件費は約275円です。

QRコードを配付して申請内容の確認・承認をおこない、印刷・ファイリングするだけで完了します。コストだけでなく、工数の大幅な削減も実現できる労務管理システムです。

HybRidの特長

人事労務システムHybRidの特長

HybRidの主な特長は、下記の3つが挙げられます。

入社から退社までの手続きをすべてオンラインで完結させられる

HybRidを利用すると、入社から退社までにかかるすべての手続きを、オンライン上で完結できるようになります。

HybRidでできること

入退社登録はもちろん、マイナンバー登録や扶養家族情報の登録・変更などもオンライン上で完結。年に一度とはいえ、多くの書類が必要となる年末調整も、スマホやPCを操作するだけで簡単に済ませられます。

従業員の情報をシステム内で一元管理することで、労務担当者の手間を削減してくれる優秀なサービスです。

入社申請をする際に3種類の方法で従業員の個人情報を集められる

HybRidは、入社申請をする際に3種類の方法で従業員の個人情報を集められます。

個人情報を集める3種類の方法
専用QRコードを配付 ・従業員に専用QRコードを配付
・従業員による情報登録が可能
・管理者は情報の確認・承認をおこなえる
入社申請依頼メールを送信 ・情報登録の依頼メールを送信可能
・ワンクリックでメールを配信できる
・管理者は情報の確認・承認をおこなえる
SMSで入社申請依頼メールを送信
(近日リリース予定)
・SMSで情報登録の依頼メールを送信可能
・管理者は情報の確認・承認をおこなえる
専用QRコード配付はHybRidだけ!

専用QRコードを配付して従業員の個人情報を集める方法は、HybRidの独自機能です。事前の登録作業はいらず、効率よく情報を回収できます。管理者は従業員が入力した情報を確認して、特に問題がなければ承認するだけであるため効率よく入社手続きを完結できるでしょう。

入社申請依頼メールを送信する方法を利用した場合も、基本的な流れは専用QRコードを配付する方法と同じです。事前にメールアドレスなど、従業員の簡単な情報を管理者が入力する工数が加わるだけで、簡単に入社手続きをおこなえます。

近日リリース予定のSMSを使った方法は、メールアドレスを持っていない従業員に対して有効な方法です。

高いセキュリティシステムを採用しているので安心・安全

HybRidは、高いセキュリティシステムを採用しているので、安心して利用できます。

HybRidのセキュリティ

労務管理システムを導入するうえで、セキュリティの高さは見逃せません。従業員の個人情報を管理するため、強固なセキュリティ対策が取られているかは非常に重要なポイントだといえます。

その点、HybRidなら安心・安全です。情報セキュリティマネジメントシステム(ISMS)の国際規格であるISO27001を取得しています。全通信を暗号化しているところや、二段階認証を設定できるところもHybRidを安心して利用できるポイントです。

HybRidの機能

人事労務システムHybRidの機能

次に、HybRidを導入したらどのように労務管理をしていけるのか、具体的なイメージができるようにHybRidの機能面についてご紹介します。

できること
入社申請 ・従業員がスマホ・PCから個人情報を登録できる
・QRコードやメールで入社手続きのフォーマットを送信可能
変更申請 ・住所変更や家族情報の追加をおこなえる
・同意文書や退社手続きをおこなえる
WEB明細 給与明細や賞与明細をオンラインで発行可能
マイナンバー ・従業員のスマホからマイナンバーを登録可能
年末調整 ・年末調整の依頼メールを発行可能
・新様式・保険料控除証明書の画像添付に対応
労働条件通知書 ・厚労省のモデル様式に沿って通知書テンプレートを作成可能
承認ルートを設定可能
・更新漏れ防止アラート機能つき

先述したとおり、これらすべての機能を業界最安値で利用可能です。

まとめ

HybRidは、労務管理の工数を減らすだけでなく、コスト削減にもなる労務管理システムです。高いセキュリティシステムを採用しているので、安心して利用できるでしょう。大切な従業員の個人情報をしっかりと守れます。

気になった方は、ぜひ公式サイトから問い合わせ、また申し込んでみてください。

労務SEARCH > 人事労務管理 > 人事労務管理の業務/手続き > 人事労務システム「HybRid」とは?料金・特長・機能を解説