労務SEARCH > 人事労務管理 > 人事労務管理の業務/手続き > 【2024年最新】給与計算ソフトおすすめ15選!企業規模別に徹底比較
2023年最新】給与計算ソフトおすすめ15選!企業規模別に徹底比較

【2024年最新】給与計算ソフトおすすめ15選!企業規模別に徹底比較

この記事をシェアする

給与計算ソフトを使うことで、給与計算を自動で算出するなど業務効率化を図れるツールです。

給与計算ソフトの導入を考える企業も多くありますが、どのソフトを選ぶべきか迷っている方も多いでしょう。

給与計算ソフトは従業員数など企業規模によって、企業に適したソフトも異なってきます。
そこで今回はおすすめの給与計算ソフト15選を、企業規模別に徹底比較します。

給与計算ソフト選びに悩んでいる方はぜひ参考にしてみてください。

監修者労務SEARCH 編集部

労務・人事・総務管理者の課題を解決するメディア「労務SEARCH(サーチ)」の編集部です。労働保険(労災保険/雇用保険)、社会保険、人事労務管理、マイナンバーなど皆様へ価値ある情報を発信続けてまいります。
詳しいプロフィールはこちら

本コンテンツは労務SEARCHが独自に制作しており、公正・正確・有益な情報発信の提供に努めています。 詳しくはコンテンツ制作ポリシーをご覧ください。 もし誤った情報が掲載されている場合は報告フォームよりご連絡ください。

給与計算ソフト15選の比較表

給与計算ソフト15選の比較表は以下のとおりです。
給与計算ソフト15選の比較表

給与計算ソフトは料金だけでなく、サービス内容やサポート体制もチェックしておきましょう。

給与計算ソフトとは

給与計算ソフトとは

給与計算ソフトとは、登録されている従業員の勤怠情報から自動で給与計算するシステムのことです。

給与計算の自動化により業務効率化やコスト削減など多くのメリットがあり、近年導入する企業が増えています。

給与計算ソフトには、クラウド型やオンプレミス型など複数の提供形態があり、それぞれ強みや弱みが異なります。

そのため、自社の導入目的にあった給与計算ソフトを選ぶことが大切です。

給与計算ソフトのメリット

給与計算ソフトのメリット

給与計算ソフトのメリットは、以下の3つです。

給与計算ソフトのメリット

  • 給与計算業務の効率化
  • コスト削減につながる
  • 法改正に対応できる

上記メリットを参考に、自社にあった給与計算システム導入を検討しましょう。

給与計算業務の効率化

ひとつ目のメリットは、給与計算業務を効率化できる点です。

給与計算ソフトは、事前に必要な情報を設定しておくことで、給与計算を自動で算出してくれます。
手動で計算する手間を省けるため、大幅な業務時間の短縮が見込まれ、業務の効率化が図れます。

また、年末調整や社会保険など複雑な計算を要する業務も、給与計算ソフトを使うことで正確に計算でき、人為的なミスを減らせることも大きなメリットです。

給与計算ソフトを導入すれば、業務効率化とともに人為的ミスのリスク低減にもつながります。

コスト削減につながる

2つ目のメリットは、コスト削減につながることです。

給与計算ソフトを導入すれば給与計算の業務量を削減でき、従来よりも少人数で業務をおこなえ、人件費削減につながるでしょう。
また、紙で発行していた給与明細をデジタル化できるため、紙代の削減にもつながります。

給与計算ソフト導入に費用がかかるものの、人件費や紙代など多くの費用を削減できるため、トータルとしてコスト削減につながります。

法改正に対応できる

3つ目のメリットは、法改正に対応できる点です。

給与計算では法改正による税率の変更などを反映させる必要があり、手動で計算する場合、法改正対応や計算作業に多くの時間や労力を費やすこととなります。

一方で、給与計算ソフトは関連する法改正への準拠に随時アップグレードされるため、担当者が法改正に対応する必要がありません。

給与計算ソフトを導入すれば、法改正における対応不備のリスクを軽減できるとともに、作業負担を軽減できます。

給与計算ソフトを選ぶポイント

給与計算ソフトを選ぶポイント

給与計算ソフトを選ぶポイントは、以下の3つです。

給与計算ソフトを選ぶポイント

  • 企業規模や提供形態で選ぶ
  • 業務体制にあったものを選ぶ
  • 外部ツールとの連携しやすさで選ぶ

上記ポイントを参考に、自社にあった給与計算ソフトを導入しましょう。

企業規模や提供形態で選ぶ

ひとつ目のポイントは、企業規模や提供形態で選ぶことです。

給与計算ソフトは大きく以下3種類の提供形態があり、それぞれ適した企業規模が異なります。

クラウド型 インストール型 オンプレミス型
概要 インターネット上でサービスにログインして利用。 PCにソフトをインストールして使う。 自社のサーバーにシステムを一から構築して利用。
メリット 常に最新版にアップロードされ、法改正などに対応しやすい。 月額費用などランニングコストがかからず、低コストで利用できる。 カスタマイズ性に優れている。
企業規模 幅広い企業で導入可能。 小規模の企業向け。 大企業に向いている。

クラウド型は月額課金制でユーザー数に応じて金額が増えていくシステムを採用するケースが多くあります。
幅広い企業規模で導入可能ですが、大企業など利用するユーザーが多くなる場合は事前に予算を確認しておいた方が良いでしょう。

また、オンプレミス型は初期コストがかかるものの、維持費が少なく済むため長期的に見るとコストを抑えやすくなります。
カスタマイズ性も高く、さまざまな雇用形態が採用されている企業や大企業におすすめの提供形態です。

業務体制にあったものを選ぶ

2つ目のポイントは、業務体制にあったものを選ぶことです。

たとえば、給与計算業務の効率化を重視したい場合は、給与計算に特化したソフトを導入した方が良いでしょう。
一方で、給与計算も含めほかの人事関連業務の効率化を目的とする場合は、多機能型の給与計算ソフトがおすすめです。

給与計算ソフトを選ぶ場合は、自社の導入目的を明確にし業務体制にあったソフトを導入しましょう。

外部ツールとの連携しやすさで選ぶ

3つ目のポイントは、外部ツールとの連携しやすさで選ぶことです。

給与計算業務は従業員の勤務時間などのデータも必要ですが、こうした勤怠管理をすでに別のソフトでおこなっているケースも多いでしょう。
すでに勤怠管理システムなど給与計算業務に関連するツールを導入している場合は、給与計算ソフトが自社ツールと連携可能か確認しておくことがおすすめです。

また、今後新しく導入を考えるほかのシステムと連携が取れるかといった観点からも検討しておきましょう。

【規模別】給与計算ソフトの種類

【規模別】給与計算ソフトの種類

給与計算ソフトは、対応する企業規模別に大きく以下3つの種類に分けられます。

【規模別】給与計算ソフトの種類

  • 少人数・個人事業主向け
  • 中小企業向け
  • 中堅・大企業向け

自社の従業員数など企業規模にあったソフトを導入しましょう。

少人数・個人事業主向け

少人数・個人事業主向けの給与計算ソフトは、給与計算に特化しているなどシンプルなものが挙げられます。

給与の自動計算や明細発行などの機能に特化することで、導入コストを抑えられるため、事業規模が小さい個人事業主などでも導入しやすいでしょう。
一方、ソフトによってはマイナンバー管理や社会保険提出書類の作成サポートがあるなど、充実した機能をもつものもあります。

後述で紹介する給与計算ソフトでは、以下のものが少人数・個人事業主向けに該当します。

  • やよいの給与計算23
  • PCAサブスク給与
  • Smile Works
  • フリーウェイ給与計算

中小企業向け

中小企業向けの給与計算ソフトは、給与計算だけでなく人事関連業務もおこなえる多機能型が挙げられます。

ほかの人事関連ツールとの連携に優れており、勤怠管理・労務管理システムと連携し、各人事業務の効率化を図れます。
また、企業体制や業務フローの変化に応じて必要な機能を追加するなど、システムの拡張性に優れている点もメリットです。

後述で紹介する給与計算ソフトでは、以下のものが中小企業向けに該当します。

  • ジョブカン給与計算
  • freee人事・労務
  • MJSLINK DX 給与大将・人事大将
  • Galileopt DX 給与大将・人事大将
  • 給与奉行クラウド
  • EXPLANNER/S

中堅・大企業向け

中堅・大企業向け給与計算ソフトは、給与計算はもちろん、会計や経費、勤怠管理など企業の基幹業務を網羅したソフトが挙げられます。

各業務分野におけるデータを一元管理できるため、データ管理が煩雑になりがちな中堅〜大企業におすすめのソフトです。

後述で紹介する給与計算ソフトでは、以下のものが該当します。

  • オフィスステーション
  • GrowOne 給与SX
  • GLOVIAきらら人事給与
  • マネーフォワードクラウド給与
  • ジンジャー給与

少人数・個人事業主向けおすすめ給与計算ソフト

少人数・個人事業主向けおすすめ給与計算ソフト

少人数・個人事業主向けおすすめ給与計算ソフトの比較表は以下のとおりです。

サービス名 やよいの給与計算23 PCAサブスク給与 Smile Works フリーウェイ給与計算
初期費用 29,000円/年〜 無料 30,000円 無料
利用料 要問い合わせ 4,290円/月〜 10,000円/月〜 1980円/月
(無料プランあり)
月額/ユーザー 要問い合わせ 要問い合わせ 1,000円〜 要問い合わせ
無料
トライアル
操作ガイド
電子申請
詳細 公式サイト 公式サイト 公式サイト 公式サイト
おすすめ
ポイント
設定の仕方や作業手順を解説するスタートアップガイドで、初心者でも迷わず操作可能。 100におよぶ給与項目で複数の業種や業務の給与計算に対応。 給与計算・販売管理・財務会計をひとつのソフトで管理可能。 従業員5名までは利用料無料。

やよいの給与計算23

やよいの給与計算は、初心者でも簡単に扱える給与計算ソフトです。

設定した業務フローをチャート上で表示する「クイックナビゲータ」機能を搭載しており、各アイコンにポインターを合わせれば、作業内容が表示されるため、初めて給与計算をおこなう方でも迷わず作業を進められます。

また、導入や使い方をサポートする「スタートアップガイド」も用意しており、作業中の不明点はガイドを見ることで迅速に解決できます。

給与計算業務が初めてで自信のない方におすすめのソフトです。

やよいの給与計算23
初期費用 29,000円/年〜 利用料 要問い合わせ
月額/ユーザー 要問い合わせ 無料
トライアル
社会保険対応 年末調整
連携できる
システム
弥生製品 詳細 公式サイト

PCAサブスク給与

PCAサブスク給与は充実した計算機能を搭載した給与計算システムです。

給与計算では、100におよぶ給与項目を自由に設定でき、複数の業種や業務の給与計算に対応できます。
計算式も豊富に搭載しており、支給・控除項目など面倒な計算も自動化できるため、給与計算業務の効率化を図りたい方におすすめです。

また、自社製品との連携に優れていることも特徴です。
たとえば勤怠管理システム「クロノスPerformance」と連携すれば、システム内のデータを使い給与明細作成時間を大幅に短縮できます。

給与計算業務の効率化に課題を感じている方におすすめのソフトです。

PCAサブスク給与
初期費用 無料 利用料 9,900円/月〜
月額/ユーザー 要問い合わせ 無料
トライアル
社会保険対応 年末調整
連携できる
システム
PCAシリーズなど自社製品、ジョブカン勤怠管理、オフィスステーションなど他社製品 詳細 公式サイト

Smile Works

Smile Worksは、給与計算を含むさまざまな基幹業務を統合管理できる給与計算ソフトです。

給与計算はもちろん、販売管理や財務会計などをひとつのソフトで作業できるため、複数のソフトを導入する必要がなくコスト削減につながります。
基幹業務の効率化を低コストで図りたい方におすすめです。

オプション対応ですが、IPアドレス制限や電子証明書機能などセキュリティ対策も万全。
給与計算ソフトのセキュリティ面を重視する方にもおすすめの給与計算ソフトです。

Smile Works
初期費用 30,000円 利用料 10,000円/月〜
月額/ユーザー 1,000円〜 無料
トライアル
社会保険対応 年末調整
連携できる
システム
要問い合わせ 詳細 公式サイト

フリーウェイ給与計算

フリーウェイ給与計算は、無料で利用できる給与計算ソフトです。

従業員5名までは、給与計算・年末調整・社会保険など基本機能を無料で利用できます。まずは無料で給与計算ソフトを試したい方におすすめです。

有料版では電話やメールでのサポートに対応しており、利用時の不明点も迅速に解消できます。サポートの充実さを求める方は、有料版を利用しましょう。

フリーウェイ給与計算
初期費用 無料 利用料 1980円/月(無料プランあり)
月額/ユーザー 要問い合わせ 無料
トライアル
社会保険対応 年末調整
連携できる
システム
「フリーウェイ経理」など自社製品 詳細 公式サイト

中小企業向けおすすめ給与計算ソフト

中小企業向けおすすめ給与計算ソフト

中小企業向けおすすめ給与計算ソフトの比較表は、以下のとおりです。

サービス名 ジョブカン
給与計算
freee人事・労務 MJSLINK DX 給与大将・人事大将 Galileopt DX 給与大将・人事大将 給与奉行クラウド EXPLANNER/S
初期費用 無料 無料 要問い合わせ 要問い合わせ 0円~ 要問い合わせ
利用料 400円/月〜 3,980円/月〜 要問い合わせ 要問い合わせ 5,500円/月〜 要問い合わせ
月額/
ユーザー
400円 500円〜 要問い合わせ 要問い合わせ 要問い合わせ 要問い合わせ
無料
トライアル
Web
給与明細
勤怠管理機能・勤怠管理システム連携
詳細 公式サイト 公式サイト 公式サイト 公式サイト 公式サイト 公式サイト
おすすめ
ポイント
月400円からと低コストで利用可能。 アラート機能で業務の抜け漏れを防げる。 昇給シミュレーションなど人事戦略に役立つ機能も搭載。 マイナポータル電子申請に対応。 導入前からオンライン相談によるサポートを提供。 人事データベース機能を搭載。

ジョブカン給与計算

ジョブカン給与計算は、給与計算業務の効率化に強みがある給与計算ソフトです。

必要な情報を入力するだけで給与はもちろん通勤手当や社会保険料・雇用保険料、所得税などの項目も自動で計算してくれます。「ジョブカン勤怠管理」や「ジョブカン経費精算」などほかのシステムと連携すれば、毎月の勤怠情報や経費精算情報をボタンひとつで更新・取得可能。

給与計算の業務にかかる手間を大幅に削減できることがジョブカン給与計算のメリットです。

また、月400円から利用可能と低コストで導入できます。給与計算ソフトをなるべく安い費用で導入したい方にもおすすめです。

ジョブカン給与計算
初期費用 無料 利用料 400円/月〜
月額/ユーザー 400円 無料
トライアル
社会保険対応 年末調整
連携できる
システム
ジョブカン勤怠管理など自社製品 詳細 公式サイト

freee人事・労務

freee人事・労務は、給与計算を含めたさまざまな人事業務の管理ができる給与計算ソフトです。

給与計算はもちろん、労務管理・勤怠管理もfreee人事・労務で一括管理可能。
勤怠データなどを給与計算ソフトに転記する必要がなく、人為的なミスを減らしやすいことがメリットです。

アラート機能を搭載しており、提出書類の作成期限が近づくと自動でソフトがアラートを表示してくれます。
人事業務の抜け漏れを防ぎたい方にもおすすめのソフトです。

freee人事・労務
初期費用 無料 利用料 3,980円/月〜
月額/ユーザー 500円〜 無料
トライアル
社会保険対応 年末調整
連携できる
システム
SmartHR、オフィスステーション、HRMOSなど他社システム 詳細 公式サイト

MJSLINK DX 給与大将・人事大将

MJSLINK DX 給与大将・人事大将は、給与計算業務と人事管理が両方おこなえる給与計算ソフトです。

給与計算の基本的な機能に加えて、一時金計算や賞与シミュレーション、昇給差額計算など複雑な計算を自動化できる機能を搭載しています。
さまざまな支給体制に対応しており、複数の雇用形態を採用している企業におすすめです。

また、従業員の職務経歴や研修履歴、資格など従業員情報を管理できる機能をもち、人材活用に役立てられることもメリット。
給与計算機能で異動に伴う昇給などをシミュレーションできるため、給与を人事戦略に活かしたい方にもおすすめです。

MJSLINK DX 給与大将・人事大将
初期費用 要問い合わせ 利用料 要問い合わせ
月額/ユーザー 要問い合わせ 無料
トライアル
社会保険対応 年末調整
連携できる
システム
「Edge Tracker」など自社製品 詳細 公式サイト

Galileopt DX 給与大将・人事大将

Galileopt DX 給与大将・人事大将は、提携業務の自動化に強みがある給与計算ソフトです。

給与計算はもちろん、入退社や異動、教育研修管理にかかわる提携業務も自動化。
給与計算業務はもちろん、人材管理に伴う業務の効率化も図りたい方におすすめです。

また、健康保険組合や年金事務所、公共職業安定所へのマイナポータル電子申請に対応しており上記へ提出する資料の作成や申請をオンラインでおこなえるため、申請業務の効率化も図れます。

Galileopt DX 給与大将・人事大将
初期費用 要問い合わせ 利用料 要問い合わせ
月額/ユーザー 要問い合わせ 無料
トライアル
社会保険対応 年末調整
連携できる
システム
Edge Tracker」など自社製品、他社クラウドサービス 詳細 公式サイト

給与奉行クラウド

給与奉行クラウドは、給与計算業務の負担軽減に強みをもつ給与計算ソフトです。

社員情報の自動更新や最新の保険料率・税率への自動アップデート、明細書の配付など、給与計算の準備から資料提出まですべての工程を効率化・デジタル化が可能。給与計算業務の負担が大きく、人事業務を圧迫し困っている方におすすめです。

また、導入前から利用開始後に安定稼働できるまでオンライン相談によるサポートを提供。専任スタッフが専属でサポートしてくれるため、給与計算ソフトを初めて導入する方でも安心して利用できます。

給与奉行クラウド
初期費用 0円〜 利用料 5,500円/月〜
月額/ユーザー 要問い合わせ 無料
トライアル
社会保険対応 年末調整
連携できる
システム
カオナビ、ShiftMAXなど他社システム 詳細 公式サイト

EXPLANNER/S

EXPLANNER/Sは、人事管理と給与計算をトータルでサポートする給与計算ソフトです。人事データベース機能を搭載しており、以下の項目を管理できます。

  • 給与計算に必要な基本情報
  • 支給控除額
  • 税・社会保険
  • 交通費など各種項目

部門異動履歴など企業に合わせて管理項目を追加できるため、社員情報の管理から給与計算までひとつのソフトで完結できます。

定時決定計算・随時改定計算などにも対応し、算定基礎届や月額変更届の作成も効率化。社会保険料にかかわる業務の負担削減が可能です。

EXPLANNER/S
初期費用 要問い合わせ 利用料 要問い合わせ
月額/ユーザー 要問い合わせ 無料
トライアル
社会保険対応 年末調整
連携できる
システム
EXPLANNERシリーズなど自社製品 詳細 公式サイト

中堅・大企業向けおすすめ給与計算ソフト

中堅・大企業向けおすすめ給与計算ソフト

中堅・大企業向けおすすめ給与計算ソフトの比較表は、以下のとおりです。

サービス名 オフィスステーション GrowOne 給与SX GLOVIAきらら人事給与 マネーフォワードクラウド給与 ジンジャー給与
初期費用 110,000円 要問い合わせ 要問い合わせ 無料 要問い合わせ
利用料 110円/月〜 要問い合わせ クラウド版:12,000円/月
パッケージ版:450,000円〜
個人向け:800円/月〜
法人向け(50名以下):2,980円/月〜
法人向け(51名以上):要問い合わせ
要問い合わせ
月額/ユーザー 110円〜 要問い合わせ 要問い合わせ 300円 300円〜
無料
トライアル
セキュリティ
体制
マイナンバー
管理
詳細 公式サイト 公式サイト 公式サイト 公式サイト 公式サイト
おすすめ
ポイント
利用継続率99.%3、利用者数25000社超の実績。 複雑な手当項目の計算式も簡単設定 給与計算に必要な項目をツリー状で表示。 「マネーフォワードシリーズ」との連携に優れる。 24時間365日対応窓口設置。

オフィスステーション

オフィスステーションは、幅広い労務の効率化が実現できるソフトです。

オフィスステーションは必要な機能だけを選んで導入できる「アラカルト型」を採用しており、以下の製品を選択可能です。

  • オフィスステーション労務
  • オフィスステーション年末調整
  • オフィスステーション給与明細
  • オフィスステーション有休管理
  • オフィスステーションマイナンバー
  • オフィスステーションPro

給与関連業務に特化したソフトが欲しい方から、人事業務全体の効率化を図りたい方まで幅広いニーズに対応できます。
必要な機能だけを選択して導入できるため、コストを抑えて導入しやすいことも嬉しい点です。

また、数多くの給与ソフトや勤怠ソフトとのAPI連携が可能で、既存のシステムとの連携もスムーズにおこなえます。
既に自社で勤怠管理システムを導入しており、既存のデータを有効活用したい方にもおすすめです。

オフィスステーション
初期費用 110,000円 利用料 110円/月〜
月額/ユーザー 110円〜 無料
トライアル
社会保険対応 年末調整
連携できる
システム
・「マネーフォワードクラウド給与」や「給与奉行 i10」など他社給与計算ソフト
・「ジョブカン勤怠管理」など他社勤怠管理システム
・そのほか、人事・労務や会計、タレントマネジメントシステム
詳細 公式サイト

GrowOne 給与SX

GrowOne 給与SXは給与計算の効率化や入力ミス防止に長けている給与計算システムです。

従業員のデータ変更があった場合、変更前と変更後の金額を自動チェックし、違いがある部分を色分けして表示できます。そのため、確認作業がしやすく計算ミス防止を図れるでしょう。

複雑な手当項目の計算式もExcelの数式を組むイメージで簡単に設定ができ、給与計算業務量の削減にも繋げられるでしょう。給与計算の効率化に特化したシステムを探している方におすすめです。

GrowOne 給与SX
初期費用 要問い合わせ 利用料 要問い合わせ
月額/ユーザー 要問い合わせ 無料
トライアル
社会保険対応 年末調整
連携できる
システム
GrowOneシリーズなど自社製品 詳細 公式サイト

GLOVIAきらら人事給与

GLOVIAきらら人事給与は、富士通が提供する給与計算システムです。

基本的な給与機能だけでなく、従業員情報の管理など人材管理機能も備えており、人事情報の一元管理が可能。
給与計算だけでなく、組織マネジメントや人材活用に課題を抱えている企業にもおすすめです。

また、給与計算に必要な項目をツリー状で表示できるため、情報の視認性に優れています。
情報の登録・修正もツリー状の画面から修正可能であり、給与計算業務の効率化が図れます。

GLOVIAきらら人事給与
初期費用 要問い合わせ 利用料 クラウド版:12,000円/月
パッケージ版:450,000円〜
月額/ユーザー 要問い合わせ 無料
トライアル
社会保険対応 年末調整
連携できる
システム
GLOVIAシリーズなど自社製品 詳細 公式サイト

マネーフォワードクラウド給与

マネーフォワードクラウド給与は、金融系ウェブサービスを提供する「マネーフォワード」が運営元の給与計算ソフトです。

クラウド型であるため、法令改正や増税・社会保険料の料率変更に素早く無料でアップデートしてくれます。自社で法改正における対応の必要が無く、法的リスクの心配が少ない点が大きなメリットです。

また、マネーフォワードでは数多くの自社人事サービスを提供しており、それらとの連携にも優れています。たとえば「マネーフォワードクラウド会計」と連携すれば、会社・部門単位での給与仕訳を自動作成できるため、会計業務の効率化にもつながります。

既にマネーフォワードのサービスを利用している企業におすすめです。

マネーフォワードクラウド給与
初期費用 無料 利用料 個人向け:800円/月〜
法人向け(50名以下):2,980円/月〜
法人向け(51名以上):要問い合わせ
月額/ユーザー 300円 無料
トライアル
社会保険対応 年末調整
連携できる
システム
マネーフォワードシリーズなど自社製品
ジョブカン勤怠管理やオフィスステーションなど他社サービス
詳細 公式サイト

ジンジャー給与

ジンジャー給与は、サポート体制に強みがある給与計算システムです。

ソフト導入の検討段階から本格的な運用までサポートしており、以下のサポート体制を整えています。

  • 24時間365日対応の問い合わせ窓口
  • 企業にあった運用方法の提案
  • チャット、メール、電話、訪問など多様なサポート方法

給与計算ソフトの導入が初めてであっても、迷いなく効率的な運用体制を構築可能です。

また、セキュリティ対策も万全を期しており、定期的に第三者による脆弱性診断をおこなうなどセキュリティリスクの軽減をおこなっています。全通信の暗号化に対応しており、セキュリティ対策を重視したい方にもおすすめです。

ジンジャー給与
初期費用 要問い合わせ 利用料 要問い合わせ
月額/ユーザー 300円〜 無料
トライアル
社会保険対応 年末調整
連携できる
システム
ジンジャー勤怠など自社サービスとの連携 詳細 公式サイト

まとめ

給与計算ソフトは数多くの会社からリリースされており、それぞれ強みのある機能などが異なります。

そのため、各ソフトの特徴を把握し、自社の業務環境にあったソフトを選ぶことが重要です。

今回の内容を参考に、自社にあった給与計算ソフトを導入し、給与計算業務を効率化しましょう。

労務SEARCH > 人事労務管理 > 人事労務管理の業務/手続き > 【2024年最新】給与計算ソフトおすすめ15選!企業規模別に徹底比較